子連れ旅行で飛行機を使うときのポイント

>

子連れで飛行機を利用した旅行へ行くときに気を付けること

最低限のものは忘れずに

まずは、どこに行こうが何泊の旅行だろうが絶対に忘れてはいけないものがいくつかあります。

それは着替えや化粧品、頭痛薬などの常備薬やシャンプー類などの生活必需品です。
宿泊するホテルにもあったりしますが、体に合わないこともあるので、持って行く方が無難でしょう。
それ以外には、スマホやデジカメの充電器なども挙げられます。
季節の変わり目にはカーディガンなどの羽織ものがあるといいでしょう。

そして、財布やスマホ、クレジットカードやパスポートなどの貴重品はすぐに取り出せるバックに入れておくと便利です。
当然肌身離さず持ち歩くようにしましょう。
また、体調不良になったときのために健康保険証も念のため準備しておきましょう。
これだけ一応揃えておけば、困ることはありません。

もちろん子供のものも

上記のものの他に、子どもさんのものも当然必要になります。

特に汚したりなど何があるかわからないので、着替えは出来るだけ多めに準備しておくといいでしょう。
もし一歳未満の赤ちゃんを連れて行くんでしたら、おむつや粉ミルク、離乳食なども念のため多く持って行きましょう。
赤ちゃんじゃないそこそこ大きな子どもさんでも、現地の料理が口に合わないことがあるので、離乳食は必需品です。

機内に持ち込むバックの中には、子どもさんのご機嫌を直すためのお菓子や飲み物、暇つぶし用の絵本やタブレット端末があるといいでしょう。
いざという時の常備薬も準備しておきましょう。
それ以外にも、ストローやウエットティッシュも持っていて困るものではありませんよ。


シェアする